ブログ

━ 2013年 11月

ドレスアップparts?

2013.11.7. Categories: HONDA BEAT

とかく高回転のみでパワーを集中させたBEATエンジン

コーナリングの立ち上がりで低速トルクの薄さが目立つ

此では折角のミッドシップが生かされない

レスポンス重視でNAに拘った意味すらない

アクセル踏んでエンジン回転だけ上がっても車速が伸びない

ZCを思いだす…

 

…って事で

管長を長くして吸排気の流速を増してやると同時にパワーの集中する部分を下に広げたい

直線で最高速を狙うマシンぢゃないからねw

 

カミムラさんのロングファンネル

20131106_144403

初めてBEATに乗った瞬間に感じた事は『ムリしてるなぁ~コイツ』だった

エンジンに対して吸気系がoverスペック

エンジンが660ccしか必要としてないのにスロットルやポートを大きくしても混合気はシリンダーに入っていかないよ

流速が落ちる分だけ余計に悪い

ロングファンネル装着でMaxは落ちるかも知れないけど加速に期待♪

 

RSマッハさんのC-1フルステンレスマフラー

20131106_144440

排気も吸気と同じ

太くて短い方が効率が良いとされがちだがチョット違う

シリンダーから排気口までの距離が短いと排気ガスはピストンにより押し出されるだけ

距離を伸ばすと管内部に気流が発生する

流体の慣性で引き出す力が生まれ燃焼室内部の換気効率は善くなる

長すぎるとレスポンスが犠牲になるかも…

細くすると更に流速は速くなるが細すぎはフン詰まりの元w

だから丁度良い処を探すのがチューニングなのさ!

ミッドシップレイアウトで短くなりがちな管長をトグロ巻いて伸ばしたタイプをチョイス

( ゚σ_゚)b

出口の大きなタイプが流行ってるけど

いきなり出口だけ広げると其処に対流が発生してフタした状態になるんだよね~

コイツは出口内部がテーパー状のメガホンになってるから其の辺りは実走してみないと分からん

音だけが先に走ってく車ってカッコ悪~いからねw

最近のレーシングなんて出口周辺にウイング設けて強引に排気効率あげてるよ

S~AKUMAの悪意④

2013.11.7. Categories: メカの壺【SUSPENSION編】

ある日いつものBARで店主と車談義に花を咲かせてた

これ又いつもの様に車高を下げるメリットの話…

横に座ってた御客が『其の話を詳しく聞かせて下さい』と話し掛けてきた

そこで俺の悪意が…ハロ~♪ヽ(´▽`)/

 

彼はとうとう答えを出せず酒でフラフラになるまで悩んでたよw

最後に『何をされてる方ですか?』と問うと

『とあるメーカーでシャシ設計を担当してます』

(;´_ゝ`)…

 

何故?プロが答えに窮するのか?

この辺りで少しヒントとなる話をしよう♪

 

整備士の教科書にこの1文が…

《重心の高さは軸重に影響しない》(キリッ/

 

確かに間違いない…

間違ってないけど…アレレ?

何かが足りない…?

其の足りないモノが解ると答えが見えてくるw

誰だよ!こんな中途半端な知識をヒケラカス奴は!

 

勉強するほど

知識を詰め込むほど

難しい処から入り込んでしまうモノなのさ

ε- (´ー`*)