ブログ

━ 2013年 10月

E07A 完成

2013.10.8. Categories: HONDA BEAT

ようやく完成♪ヽ(´▽`)/

早く火を入れたい…

20131007_083055

 

交換パーツ

《エンジン》

ピストンリングset(STD)

コンロッドベアリング

メインベアリング

スラストワッシャーset

タイベルテンショナーcomp

タイベルアイドラー

シリンダーセンサーcomp

タイミングベルト(ホンダツインカム強化品)

ガスケットkit(エンジン&ヘッド)

《ミッション》

シンクロナイザースリーブset(1-2th)

シンクロナイザースリーブset(3-4th)

シンクロナイザースリーブset(5th)

アイドラーシャフトベアリング

メインシャフトベアリング

《その他》

オイルシール(各部)

Oリング(各部)

クラッチディスク

クラッチレリーズベアリング

クラッチレリーズシリンダー

エンジンリヤインシュレーター

トランスミッションインシュレーター

エンジンサイドマウント

トルクロッドインシュレーター(A&B)

Vベルト

ディスキャップ

ローター

プラグ(NGK)

 

他にもイロイロ…

金額は計算したくな~い…。。(〃_ _)σ∥

S~AKUMAの悪意③

2013.10.10. Categories: メカの壺【SUSPENSION編】

車高を下げるメリットが解らなければ話にならんが…

足周りの話で必ずスタビライザーの効果について意見が別れる

 

数名の整備士と話をしてみた結果

スタビに否定的な人の大半がスタビを只の鉄棒だと勘違いしてる事に気付いた

コの字の鉄棒が左右の足を押さえ付けてるイメージを持ってるらしい…

┐(´д`)┌ リジットぢゃんw

 

あれは只の鉄ぢゃなくてバネ鋼!

旋回時に車体が傾くとサスのout側が伸びてin側が縮むよね

すると捻られたスタビはバネの力で戻ろとする

その力を利用してボディを水平に保とうとするモノなんだよ

微妙な認識の違いだけど重要だ

各パーツの作用を正確に認識して相性を見極めなければ駄目だね

 

旋回時4輪に荷重を分散させて限界を上げる事を目的としたパーツだが

ロールと横Gの区別が付かないドライバーには神経質なセッティングに感じられるかも知れない

だが…ボディを水平に保つ事はスピードとコントロール性能を追及するうえで絶対条件だと覚えて欲しい

 

話が逸れたけど車高をさげるメリットって何?w

|_-))))

ミッドシップ賛否

2013.10.22. Categories: HONDA BEAT

エンジン載せ終わり… ちょいと一服

( ^σ_^)y-゚゚゚

20131022_155800

 

BEATの重心はNSXより20mmも低いらしいけど

車幅との比率を考えるとヤッパ腰高だよね~

 

ホイルハウスにも余裕があるから車高は下げたい

だけど… downするとロールセンターと重心の開きが大きくなってしまう

車格が小さいぶん変化量はデカいんだよ

ロール角の増大で折角のミッドシップが台無しだ

4輪に荷重を分散させる目的でのレイアウトが逆に仇となる

 

BEATはミッドシップの効果で限界はかなり高い

最近のタイヤ性能も格段に進歩している

逃げ場の無くなった荷重は何処に行くと思う?

 

上なんだよ!w

車高を下げて足を硬めるとコーナリングで車体が持ち上がる

この挙動を抑えるにはアームの角度を見直す必要がある

サーキットならリジット化で強制的にロールを抑え込むのがベストな選択かも?

街乗りで限界を追求するのは危険すぎるな…

 

そもそも限界を追求してミッドシップに辿り着く

限界の高い車がコントロールを失うと何処に飛ぶか分からない

ミッドシップ=神経質な車なのさ

そんなスポーツカーを日本で売ったら事故多発で即クレームだよ

 

ミッドシップを安全に誰でも楽しく?

ムリムリ! 俺にも無理!

ラフなドライビングに馴れた人間は特に無理!

日本のミッドシップが尽くイマイチな訳さw

開発者は苦労しただろ~ね

ジレンマを形にした様な車だ ε- (´ー`*)