ブログ

━ 2013年 8月

マイクロロン論

2013.08.22. Categories: メカの壺【ENGINE編】

マイクロロンについてはネット等で賛否両論あるが…

否定派の多くが取扱い方法を間違えている様に感じる

 

実際に説明書すら読まないで使用する人は多い

とある雑誌のインプレで編集者がマイクロロン注入後すぐに全開走行した結果

洗浄成分でシャバくなったOILによってエンジンを傷めてしまった

挙げ句それを記事にしてしまう愚かしさw

 

通常のマイクロロンには洗浄剤が入っておりOILを柔くする

洗浄後に成分自体が揮発し粘度は回復してマイクロロンが定着する

俺もOILの粘度が下がるのは一時的であっても避けたい

然もコーティングが必要な箇所は洗浄の必要はない

汚れる訳がないw

そこでマイクロロン側と協議した結果

アセンブリールブリカントなる商品を紹介された

 

MC-Ass,Lub

これはペースト状でオーバーホール時に塗布するモノで差し油として使える

 

早速レーシングで実験開始!

クランクメタル・ピストン・シリンダー壁面・バルブステム等々の稼動部全てに塗布

通常の差し油と違って垂れないので組み付けが楽チンチン

(≧∇≦)b

クランキングすると明らかに軽やか

ウィ~ンウ~ィンウ~ィン~が...ウィウィウィ~くらい軽快に回る

(≧∇≦)b

火を入れると...まるでアタリを付けた後の様に吹けが良い

(≧∇≦)b

走行後に全バラしてみる

薄い膜の様なモノが確認でき傷一つない状態

クロスハッチも磨耗していない

驚くのはメタルが新品のまま

直ぐに削れてしまう薄皮一枚まで残っている

スゲェ\(^o^)/スゲェ~

 

こうなると色々実験したくなる♪

マニュアルミッションの組み付けにも使用してみる

特に心配だったシンクロメッシュにも勇気をだして沢山塗ってみたが全く問題なし

滑る様子もなくスコスコ入る

元々が面ではなく点で摩擦をかけシンクロさせるのだから関係ないか...w

磨耗させない事の方が重要だな

 

バイクやオートマにもOILで溶いたモノを流し込んでみたが

心配だった湿式ディスクの滑りも観られなかった

金属以外には定着しないのか?

定着しても直ぐに落ちてしまうのか?

エンジンOILの摩擦調整剤みたいな流動的に作用するモノとは違い

常着させるマイクロロンの特性が良いのか?

これは事故責任で頼むw

俺的には今までトラブった事がないので使用したい

 

かなりのスパンで様々な実験を繰り返した挙げ句

コレなしでは生きられない体になってしまった

そして壊れないから仕事が減ってしまう

取り扱い注意だね♡

MINI 1.3inj リニューアル開始

2013.08.27. Categories: MINI 1300inj GRAY

インジェクション車はボディが錆び易いと噂されるが…本当だねw

 

コイツが生産された時期はちょうど塗料の土壌汚染が問題視されてた時と重なる

塗料に必要な鉱物顔料が採掘できなくなった訳だ

だからこんな白けた色に成ってしまい耐候性も悪い状態で販売されていた

 

更に鉄板も薄いし

型痩せしてるのか?パネルの継ぎ目に隙間が目立つ

錆び易いのも当然だね…( ノД`)

 

GRL_0002

今回のベースは状態が良かった\(^o^)/

早いうちに手直ししてペイントしてあげれば問題解決!

 

今時の塗料は改善されてるから大丈夫だよ♪

 

ボディの穴

2013.08.27. Categories: MINI 1300inj GRAY

フェンダーやグリルの穴はハンダで埋めてからパテを盛る

こ~しとけばMk-1グリルやオバフェンに対応できる

勿論シンプルに此のままでもOK!

 

錆びて出来た穴も小さければ削り落として転換剤で処理しハンダで埋めてからパテで整形

そのままパテで済ます人もいるけど…パテが水を吸い新たな錆びの原因になる

 

溶接も周囲を酸化させて錆びるから極力使わない

どうしても溶接が必要な時はジンクスプレーを塗布する

 

20130827_145536

 

一寸した人手間が大事なのさ(-.-)y-~

ロックでしょ!

2013.08.27. Categories: MINI 1300inj GRAY

塗料はロックが好きだね

微妙に落ち着いた渋い色合いがでると思う

 

メーカーで色は変わらないと言う人も多い

古臭くて塗りづらいと言う人も居る

でも基本はコレだね

( ´,_ゝ`)

 

20130827_153320

古い車はロックで分厚く塗って磨き倒す

薄ペラい塗膜でMiniが護れるか?ってんだー!!

 

Rock'n Roll (^з^)-☆

«PREV